2006-03

さくらパウンド、甘栗パウンド - 2006.03.30 Thu

さくら&あまぐりぱうんど

200gの無塩バター1箱で、18cmのパウンドが2本焼けます。

今回は、粉を混ぜる手前でふたつに分け、「さくらパウンド」と「甘栗パウンド」にしてみました。

「さくら」は、桜の花の塩漬けを入れて、抹茶生地とマーブルにしました。

「甘栗」の方は、むき甘栗を砂糖とブランデーで少し煮てみじん切りにしたものを加えました。キャロブが混ぜてあるので生地が茶色になっています。

いつもより低い温度で、ゆっくり焼いてみました。
こころなしか軟らかい仕上がりになったように思います。

ミントとフライドチキンの共通点? - 2006.03.29 Wed

けんたっきーかーねるみんと1

ミントの香りが大好きです。

20年ばかり前のまだ「ハーブ苗」がほとんど出回っていなかった頃、おしゃれなお花屋さんでミントの種を発見しました。
狂喜乱舞して裏庭に蒔いたのですが・・・
知らなかったのです。ミントは地下茎で爆発的に増えるということと、他のシソ科の植物とすぐに交雑してしまうことを
数年後には何とも言えないニオイの草むらが出来上がり(泣)いまだにその子孫が残っていて、母に文句を言われます。

それ以来、ミントは気に入った香りのものを(同じ種類でも香りに個体差があるそうです)必ず苗で買い、鉢で育てることにしています。

昨年末にハーブ売り場で鼻を利かせて選んだミント・・・
「あのフライドチキン」と意外な共通点がありました。

ここあちぇっく、撮影許可編 - 2006.03.28 Tue

ディップマドレーヌの撮影中・・・おや?
でぃっぷまどれーぬ・ここあちぇっく1

「む~・・・」
でぃっぷまどれーぬ・ここあちぇっく2

「むむむ~~~」

ディップマドレーヌ - 2006.03.28 Tue

でぃっぷまどれーぬ1

パッケージが妙に気に入って、しばらく前に買ったフランス製のお菓子。
すっかり忘れていましたが、賞味期限ぎりぎりに発掘しました。
化石にならずにすんでよかった~・・・


日向夏で、ピールとマーマレード - 2006.03.27 Mon

ひゅうがなつ

日向夏を初めて買ってみました。
大きさはいよかんくらい、きれいな黄色です。

「実と一緒に白いワタの部分も食べる」と説明書に書いてありました。ええ~っ、ワタ、苦くないの??と思いましたが、ちょっぴりかじってみたら確かに苦くありません。

それでも、旦那が「ワタをたべるのは嫌」というので普通に皮をむきました。実だけ食べるとかなり酸っぱいです。やっぱり、ワタごと食べた方がよいようです。

ほうろうのミニポット - 2006.03.25 Sat

ほうろうのみにぽっと1

片手に乗るほどの小さなポットです。

こんなに小さいけれど、一応ほうろうのようです。
わざとなのか、そうでないのか、ところどころほうろうがはげたチープなつくりです。
まあ、値段もチープだから仕方ないか・・・(^^;)


文旦ピール - 2006.03.24 Fri

ぶんたんぴーる

子どもの頭ほどもある文旦を2ついただきました。
中身はもちろん、皮も立派でいい香り・・・砂糖で煮て文旦ピールにすることにしました。

この間作ったレモンピールは少し固く仕上がったので、今回は軟らかくなるように配合と手順を見直しました。
好みのものに近い固さと味になって満足です。

ここあ の アタマ② - 2006.03.22 Wed

かごいりここあ

フェレットは、そのサイズに似合わない知能を持つ生き物です。

人間の言葉もいくつかは理解しています。

まず、名前。我が家では普段、いろいろなあだ名で適当に呼んでいるのですが、彼女自身は自分の名前を
「ココちゃん」あるいは
「ココ」
だと認識しているようです。

ここあ の アタマ① - 2006.03.21 Tue

我が家の毛深いお嬢様、ココア・・・
体長約40cm、体重が約800gですからうさぎよりもかなり小さめです。(フェレットの中でも小柄だと思います。体重1kg前後のコが多いと思います)

彼女がやってくる前は、その体の大きさから「ハムスターよりちょっとお利口」程度の知能だと考えていました。
ところが、どうしてどうして・・・
「いたちごっこ」という言葉はまさにフェレットのためにあるのだなあと実感する毎日です。

彼女は家族とお客様の区別が完全にでき(我が家にいらっしゃるお客様、ごめんなさい)、さらに、家族をひとりひとり識別して序列をつけています。

例えば、「抱っこねんね」は旦那の特権で、私や息子には絶対にしてくれません(涙)
しあわせたいむ1

「カチョーのとっけん?でも、こんなことしてあげるのはフユだけよ~」

モロッコバスケット - 2006.03.19 Sun

もろっこばすけっと

かごバッグを持ちたくなる季節がやってきますね(^^)

雑貨屋さんのオープンセールで小さいモロッコバスケットを買いました。
ほんとうにモロッコ製かどうかはちょっと謎だけれど・・・

これは持ち手と縁取りが革になっています。
TV番組で見たエジプトの発掘現場で、持ち手まで草(水草の一種らしいです)でできているモロッコバスケットが砂を運ぶのに使われていました。
丈夫な素材なのですね~。

自作・りすのクッキーカッター - 2006.03.17 Fri

りすのくっきーかったーとくるみくっきー

クッキーカッターが大好き♪
でも、欲しい型が手に入りにくかったり、自分の好きなサイズでなかったり、ということもしょっちゅう・・・

そんな時はたいてい自分で作ってしまいます。
使っているのは扱いやすいアルミの板。
これを帯に切って折り曲げ、継ぎ目は切り欠きで止めます。
接着剤を使う方もいるようですが、ニオイがやっぱり気になるので、使う時だけテープを貼って押さえています。

折るところはペンチか定規を当てて一気に、曲げるところは指か丸やっとこでしごきながら形を作ります。
いつもは下描きに当てながら適当にやるのですが、今回は紙の帯で型紙を作ってみました。
結果はいまひとつ・・・何回も曲げたところが折れて、継ぎ目が増える羽目になりました(T_T)
「適当に、ええかげんに」が私には合っているようです。

ここあ、こっそり探検隊 - 2006.03.16 Thu

ここあたんけんたい1

「ここあタイチョーです~
きょうは、ぱぱのおどうぐひきだしをこっそりタンケンしちゃいます♪」

「だれもみてないかしらね?」

馬柄キッチンクロス - 2006.03.15 Wed

うまがらくろす

リトアニアリネンのキッチンクロス。
馬柄が妙に気に入ったので、我が家にやって来ました。

これは綿麻です。麻100%のクロスより手触りが優しい感じです。
たっぷりサイズなのでテーブルに敷いてもよいかもしれません。

今日は、久々にベーグルを焼いたので乗せて写真を撮りました(^^)
とあるカフェの真似をして、焼印を押してみました。だいぶ上手になったかな・・・?

アンペルマンのクッキーカッター - 2006.03.14 Tue

あんぺるまん

少し前に、TV番組でベルリンの街を紹介していました。

そこで一目惚れしたのが歩行者信号のキャラクター「AMPELMANN」。
いろいろグッズが出ているようですが、中でも一番欲しかったクッキーカッターを「ホワイトデーに買って~♪」とねだって買ってもらいました。

「赤信号」と「青信号」どちらも縦7.5cm横7cmありますが、サイズよりずっと小さく見えます。

特に「青信号」が可愛い♪使うのが楽しみです。

冷蔵庫アンティーク・・・ - 2006.03.12 Sun

*注:決して「アンティークの冷蔵庫」ではありません。

れいぞうこあんてぃーく1

アンティーク雑貨は素敵だけれど・・・

これは冷蔵庫に眠っている、恐怖の「冷蔵庫アンティーク」

我が家のは恐ろしくて発掘できないので、実家を物色。
やっぱりあった・・・
母は「もう何年も使ってないはず」と言いましたが、横から義妹が「この前使ったけど」。最近まで現役だったようです。
ただ奪い取ってくるのは申し訳ないので、新品のクオカのバニラオイルと交換してきました(^^;)

手前から、96年製のレモンエッセンス、95年製のバニラエッセンス。
ちなみに、エッセンス類の賞味期限は1年だそうです。

四角い折り紙も切りようで五角 - 2006.03.11 Sat

おりがみ・おはな

折り紙で花の形を切っていたら、息子に
「それ、どうやって折ってるの?」と尋ねられました。

正方形を五角形に切るには、少しコツがいります。
教えながら一緒に作りましたが、なかなかうまくいきませんね。

*作り方を載せていましたが、手順見直しの上こちらに引っ越しました。
よろしければこちらもご参考になさってください。

さくらクッキー - 2006.03.10 Fri

さくらくっきー

冷蔵庫から、さくらの花の塩漬けが出てきました。

賞味期限には間があるものの、早めに使うにこしたことはありません。
塩抜きしてアイスボックスクッキー生地に混ぜました。

いつもの「金太郎飴方式」でさくらの花型にしてあるのですが・・・
ちょっと微妙??
抹茶をもう少し入れればはっきり見えるのでしょうが、そうすると抹茶味になってしまうので難しいところ。

渋い日本茶に合う味になりました。

自家製レモンピールとレモンジャム - 2006.03.08 Wed

れもんぴーる

国産レモンを買ったので、レモンピールに挑戦してみました。

レモンは皮と実に分け、白い部分をこそげ取ります。
ゆでこぼす→水にさらす、を4~5回繰り返し、苦み抜きをします。
皮の分量と同量程度の砂糖で煮ます。
水気がなくなるくらい煮たらグラニュー糖をまぶします。

思ったよりうんと手間がかかりました・・・
さて、これで何を作ろうかな。

「いがまん」 - 2006.03.06 Mon

いがまん

ひな祭りには間に合いませんでしたが・・・
「いがまん」を見つけたので買ってきました。

「いがまん」は愛知県西三河地方の雛菓子です。漢字では「伊賀饅頭」とか「稲花饅頭」などと書くようです。
柏餅より甘めの生地にこしあんを包み、着色したもち米をのせて蒸したものです。あっさりした甘さでいくらでも食べられます。

一方、当地で雛菓子といえば「おこしもの」。
これは、上新粉をこねた白い生地に着色した生地をのせ、木型で形を取って蒸したものです。
そのまま食べたり、ちょっと温めて砂糖や砂糖醤油で食べたりしますが、正直なところ、あまりおいしいものでも美しいものでもありません(^^;)

子どもの頃住んでいた街では「おこしものは作るもの、いがまんは買うもの」という位置づけで両方食べていました。
旦那に聞いてみたら、出身は隣合った市なのに「いがまん」は全く知らないそうです。行事のお菓子は、意外とローカルなのですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ内検索

プロフィール

margo

Author:margo

♪ようこそ♪

*当ブログのレシピ、及び画像や作図、デザイン等の無断転載は一切お断りいたします。

最新の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

過去ログ +

2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【5件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【21件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【15件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【24件】
2008年 04月 【20件】
2008年 03月 【26件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【27件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【20件】
2007年 08月 【18件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【27件】
2006年 12月 【27件】
2006年 11月 【25件】
2006年 10月 【29件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【21件】
2006年 07月 【19件】
2006年 06月 【20件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【10件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【1件】