2011-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の詩 - 2011.03.27 Sun

季節がひと巡りして、また咲きました。

くりすますろーず'11

花を取り上げた詩や歌はたくさんあると思うのですが、庭の花を活けるときに頭の中をぐるぐる回るのはいつも決まった漢詩です。
スポンサーサイト

 - 2011.03.13 Sun


今回の地震の被害に遭われた方々に、謹んでお見舞い申し上げます。
少しでも早く、落ち着いた生活を取り戻されるよう心よりお祈りいたしております。


ささみせんべい - 2011.03.11 Fri

息子の熱烈なるリクエストに応えて作ってみました。

叩いて延ばして揚げるというのはやったことがあるのですが、電子レンジでも何とかなるのですね。
作り方はこちらを参考にしましたが、電子レンジの加熱時間は変えています。
うちのレンジは少し長めに時間がかかるようですので。

ささみせんべい

「美味いがコストパフォーマンスがよくないな」というのが息子の評価でした……

「母のお好み焼き」 - 2011.03.10 Thu

salahiさんの葱焼き記事を拝見したら、すっかり気分はお好み焼きモード。
関西風でも広島風でもない「母のお好み焼き」が食べたくなったのでお昼に作ることにしました。

小麦粉と卵と水で薄めに作った生地にキャベツと葱、干しえび、紅生姜、炒めた豚細切れ肉と半月切りの竹輪を載せて上から少し生地をかけ、ひっくり返してぎゅっと押さえてかなりぺったんこに焼きます。
半分に折ってソースをかけ、花鰹と青海苔などを好みでかけます。
青海苔は常備していないので、家にないときは焼き海苔をちぎったものをかけます。これでも十分。

切り烏賊とか鰹粉が入っていることもありましたが、これはわざわざ買ってこないといけないものなので入っていないことの方が多かったです。
1枚でお腹いっぱいにするものではありませんでしたので卵は生地の方に入れるだけ。肉を入れないときも竹輪は必ず入っていました。肉が高かった頃の苦肉の策だそうで、これが母流。
姉のお友達で、これを一度に10枚以上食べた方もいましたっけ……今もたまにおいでになりますが、「おばさんのお好み焼きが食べたいわ」と母を喜ばせてくださいます。

おこのみやき


ホットプレートなどなかった時代、母は近所の鉄工所に注文して作ってもらったとかいう「マイお好み焼き鉄板」を持っていました。今も実家にありますが、厚さ5mm近くあろうかという分厚い鉄板です。
これはまだ実家で現役ですので私は超硬いお煎餅が焼ける挟み焼き器を使うことにしました。
これが大ヒット。母のお好み焼きはかなり押さえて薄く焼くものですのでぴったり。ひっくり返すときに失敗もしません。

子どもの頃にはお好みソースなんて売ってなかったのでウスターソースをかけていました。
マヨネーズも当時はほとんどかけなかったです。今はかける方が当たり前みたいになっているので今回もかけました。

遅れてきた「いがまん」 - 2011.03.08 Tue

尾張のお雛菓子といえば「おこしもの」ですが、三河のお雛菓子は「いがまん(いがまんじゅう)」かしらね。

尾張と三河は細い川1本で国が隔てられているので、国の境辺りでは言葉も文化も混ざっています。おこしものといがまんの両方用意する、ということも多いですね。私の育ったところもそうでした。おこしものは自宅で作るもの、いがまんは御菓子屋さんで買うもの、という感じでしたよ。

今年の雛祭りにはおこしものじゃなくていがまん食べたいな、と思いました。
柏餅の生地と似た感じの皮に漉し餡を包んで色をつけた餅米を載せて蒸したもの。
この辺りで売っているのにはなかなかお目にかかれません。入手しやすいところまですごく遠くはないので買いに出ればよいのですが、ここのところ花粉が酷くて外出もままならず……
そうこうしているうちに雛祭りが過ぎてしまいました。

やっと米の粉と漉し餡を買ってきたので、ちょっと遅くなったけれど作ることにしました。

レシピは豊田市食育ホームページのものを参考にすることにしました。
こちらのいがまんの写真よりもうちょっとたくさん餅米が載っている、というのが私のイメージです。

いがまん'11

西三河風にまるく形作りました。東の方へ行くと形も変わるようですが、見たことがないので私にも馴染みの形で。
ちょっと赤が濃くなった気がするけどまあいいや。

餡子を先に練ったので、皮に入る砂糖を計算に入れてませんでした……だから思っているより甘くなりました。
息子にはこちらの方がいいかもしれませんが。

ちりめんのお雛様 - 2011.03.02 Wed

先日、母に会ったとき、「これの作り方分からない?」とタウン誌の記事を見せられました。
古布を使った小さなお雛様の体験講座の記事だったのですが、場所がかなり遠いところなので作りに行くのは難しそうです。

ネットで調べてよく似たお雛様のキットがあったので母の代理で注文してはみました。でもどうやら雛祭りには間に合いそうにないようで……

と愚痴ったら、CROCCOさんのお母様がそのようなお雛様をたくさん作られているそうで、見本として1対送ってくださいました。

ちりめんのおひなさま

そうそう、こんな感じのお雛様でした!
解体して作り方を調べていいよ、とのお言葉に甘えてちょっと解いて作り方を調べ、また閉じ直しました。
体験講座の記事には「ひとり10分くらいで作れます」と書いてありましたが……ちょっと無理かも。

ただいま作り方を書いた紙と一緒に母のところに出張中。

CROCCOさん、CROCCOさんのお母様、ありがとうございました!

ちりめんのミニ振袖 - 2011.03.01 Tue

ちりめんのミニ振袖キットを買ってみたので作ってみました。

何しろ着物のことはちんぷんかんぷん。部位の名前さえあやふやです。
今から覚えようと思ってもなかなか難しいものですね、もっと若い頃に浴衣ぐらい縫っておけばよかったと後悔しています……

ちりめんのふりそで

雛祭りまでになんとか間に合いました!

ミシンで縫えるところは全部ミシンで縫いました。
ほぼ単衣の着物と同じ作り方ではないか、と思いますが、私には袷の作り方の方が合っている気がします。縫い代の始末が嫌いなので(笑)

帯もついていますが、綿無地の紐みたいなのでつけずにこのまま飾ります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブログ内検索

プロフィール

margo

Author:margo

♪ようこそ♪

*当ブログのレシピ、及び画像や作図、デザイン等の無断転載は一切お断りいたします。

最新の記事

カテゴリ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

過去ログ +

2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【3件】
2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【2件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【2件】
2016年 05月 【1件】
2016年 03月 【1件】
2016年 02月 【3件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【2件】
2015年 11月 【2件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【2件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【2件】
2015年 06月 【3件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【2件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【2件】
2014年 09月 【3件】
2014年 08月 【1件】
2014年 07月 【2件】
2014年 06月 【3件】
2014年 05月 【2件】
2014年 04月 【1件】
2014年 03月 【1件】
2014年 02月 【5件】
2014年 01月 【4件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【1件】
2013年 09月 【2件】
2013年 08月 【3件】
2013年 07月 【1件】
2013年 06月 【3件】
2013年 05月 【4件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【3件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【5件】
2012年 11月 【3件】
2012年 10月 【4件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【2件】
2012年 07月 【2件】
2012年 06月 【2件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【7件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【5件】
2011年 10月 【12件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【8件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【21件】
2010年 11月 【16件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【7件】
2010年 08月 【15件】
2010年 07月 【11件】
2010年 06月 【13件】
2010年 05月 【15件】
2010年 04月 【23件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【13件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【9件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【10件】
2009年 06月 【17件】
2009年 05月 【15件】
2009年 04月 【13件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【19件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【11件】
2008年 10月 【18件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【19件】
2008年 07月 【22件】
2008年 06月 【13件】
2008年 05月 【24件】
2008年 04月 【20件】
2008年 03月 【26件】
2008年 02月 【26件】
2008年 01月 【25件】
2007年 12月 【27件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【26件】
2007年 09月 【20件】
2007年 08月 【18件】
2007年 07月 【23件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【9件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【27件】
2006年 12月 【27件】
2006年 11月 【25件】
2006年 10月 【29件】
2006年 09月 【20件】
2006年 08月 【21件】
2006年 07月 【19件】
2006年 06月 【20件】
2006年 05月 【12件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【14件】
2006年 01月 【10件】
2005年 12月 【12件】
2005年 11月 【1件】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。